加湿器 ウェットマスター

ウェットマスターの会社を知ってますか?ウェットマスターは業務用加湿器の取り扱いがメインな会社です。特にウェットマスターの気化式加湿器は有名ですよね。ウェットマスター以外では車用加湿器やアロマ、USB、超音波加湿器、ペットボトル加湿器もあります。

スポンサードリンク

家庭用の加湿器とは?

家庭用の加湿器も色々な種類があります。
超音波で水を粒子にして加湿する超音波式加湿器。
水を温めてファンで送風し加湿するスチームファン式加湿器。
スポンジなどに浸み込ませた水分を気化させて加湿する、
気化式(ヒーターレスファン式)加湿器。
また最近では、
気化式とスチームファン式加湿器を組み合わせた、
ハイブリッド式加湿器も登場しました。

水噴霧式加湿器とは?

水噴霧式加湿器とは、
水を細かい水滴にして室内の加湿を行ないます。
メリットとしては、
気化式加湿器よりも制御がしやすい為に、
農作物の栽培や低温貯蔵、さらには、
工場など空気清浄度の要求がない場所で使われています。
デメリットは、水が気化する際に、
水分内の成分(カルシウムやマグネシウム)
などの不純物が空気中漂ってしまうことです。

気化式加湿器とは?

気化式加湿器は、
水を加熱し蒸発させることで、
室内に加湿効果をもたらすといったものです。
メリットとしては、
電気(エネルギー)の消費量が少なく、
また気化により周囲の温度が低下するといったことがあります。
デメリットは、使用しない時はフィルターの乾燥や、
定期的な清掃が必要なことです。

空調って?

良く空調って言葉を聞きますが、
空調って何だろう?って思いませんか?
空調は、部屋の空気の温度や湿度さらには、
清浄度および気流分布などを調整し、
良好に保つということです。
簡単に言ってしまうと、
部屋の中の人や商品に対して、
心地よい空気環境を人工的に作ってあげるということです。
それって、とても大事な事ですよね!
タグ:加湿器 空調

ウェットマスターって?

ウェットマスターって知ってますか?
業務用や産業用加湿器のメーカーとしてはかなり有名です。
本社は、東京都新宿区にあって、
事業所も大阪支店(大阪市北区)
名古屋支店(名古屋市千種区)
仙台営業所(仙台台市泉区)
福岡営業所(福岡市博多区)と全国にあります。
また、埼玉県所沢市にはテクニカルセンターがあります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。